小林正観さん

ありがとう「2万5000回」の効果と知っておくべき注意点とは?

「ありがとう」「ツイてる」という言霊を唱えると
人生は間違いなくどんどん豊かになっていってしまいます。

人生というのは
自分が発している言葉
日頃の口ぐせどおりになるものなのです。

私は2006年に小林正観さんや斎藤一人さんの本と出会い
言霊の実践をしてきた結果、人生が本当に変わってきました!

小林正観さんは

「ありがとうを2万5000回唱えると
なぜだか、涙が止まらなくなる現象が起こり、
その後、人生がどんどん良い方向に進んで行くようです」

と、興味深いことを語られていました。

私ももちろん実践し、
涙がバケツのように溢れるのを体感し、
その後、人生が良い方向に流れています。

本当に
小林正観さんの仰る通りでした!

ところが、

「やってみたけど何も起こらなかった…」

という人もいます。

「やったけど何も起こらない!」
という人はどうしてなのでしょうか?

小林正観さんの本から考えてみたいと思います。

小林正観さんとはどんな人?正観さんプロフィール

そもそも、小林正観さんのことをまだご存知でない人もいるかもしれません。

正観さんのプロフィールを簡単にご紹介させていただきます。

1948年東京深川生まれ。
心学研究家。コンセプター。作詞家&歌手。
デザイナー(SKPブランドオーナー)。
潜在能力研究家でもあり、学生時代より人間の潜在能力やESP現象・超常現象に興味を持ち、旅行作家のかたわら研究を続ける。
旅の宿では頼まれ事で、宿泊客の「人相手相」をみて人生相談を受けることもあり、正観さんが来るという情報が流れるとたくさんの人が集まり行列ができた。
そうしているうちに友人、知人からの講演依頼が増え、年に300回以上、講演の予約は2年先まで一杯になり、全国各地を回る生活を続けていくことになった。
人に「うれしい・たのしい・しあわせ」と喜ばれる存在になろうと唱え(宗教者ではない)、正観さん自身も日々実践をしていた。
コンセプター(基本概念提案者)としても 「ものづくり」・「人づくり」・「宿づくり」・「町づくり」 などに関わっていた。
2011年10月12日永眠

株式会社SKPのホームページより引用させていただきました。

私は小林正観さんの生前に何度も講演会に参加させていただき、色々と人生について質問させていただきました。心のお師匠様です。


いつも優しくどんな質問にも答えていただき、心から感謝しています!

小林正観さんの考え方をたくさんの人にお伝えして、
豊かな人をひとりでも多くすることが恩返しのひとつだと思っています。

正観さんの「ありがとうの奇跡」に関する記事を
まだ読まれていない人は、先にこちらの記事を読んでみてくださいね。

あわせて読みたい
小林正観さんの言う「ありがとうの奇跡」は本当なのか?私も最初は疑っていました!小林正観さんの「ありがとうの奇跡」というのは本当なのか? 「ありがとう」をひたすら唱えまくっていると奇跡が起こる! 正観さん...

ありがとう「2万5000回」の効果と注意点!

不平不満・愚痴・泣き言
悪口・文句を言うと、「ありがとう」が消えていく

「今、病気や事故やトラブルが起きていない状態」というのは、

別の考え方で言いますと、

実は私たちが発した
「嬉しい、楽しい、幸せ、愛してる、大好き、ツイてる」といった類の言葉、

それと「ありがとう」という感謝の概念が

いつも身のまわりに満ちていた結果として、
何も起きていないということでもあるのです。

 

とにかく心を込めなくてもいいから
「ありがとう」を2万5000回ほど言うと、涙が出てきます。

その涙というのは、
短い人で1時間、長い人で3時間、
平均的には2時間ほどとめどなく流れます。

多くの人の場合、バスタオルを持ってきて、
それを2度絞り、3回目に涙をふいてちょうどよかったと聞きますから、
相当な量の涙を流したことになります。

そして、この涙が出終わって、ほとんど枯れ果てた状態で、
そこからまた続けて「ありがとう」を言おうとすると、

今度は本当に感謝の念が湧いてきて、
体中が温かい思いに満たされ、「ありがとう」という言葉が出てくるようです。

その心の底から湧いてくる「ありがとう」の言葉が
さらに2万5000回続くと、なぜか突然に現象化が始まります。

 

ちなみに、

年齢×1万回
年齢×2万回
年齢×3万回

を超えたところで、現象が変わります。

さまざまな「楽しい奇跡」が起こるようです。

 

なぜ涙が出てくるのかわかりませんが、
涙が出尽くした後の「ありがとう」は、
心の底からの「ありがとう」になるようです。

本来、私たちの中には、
すべてのことに感謝できる心がインプットされているのではないでしょうか。

 

心の底から感謝できる「私」になると、
病気、事故、トラブルが起きないという消極的なもの、
いわゆるマイナス的な出来事が現れないだけでなくて、

一人の力ではどうにもならないような問題が
いつの間にか解決してしまったり、
これまで考えもしなかったような楽しい世界が展開し始めたりします。

 

こうした話をあちこちでしたところ、
何人かの人から同じような質問を受けました。

「2万5000回に到達しても全然涙が出てこない」

というものでした。

私はその方たちに同じ質問をしました。

「2万5000回に到達する前に、
不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言わなかったですか?」と。

その人たちの答えはすべて同じでした。

「不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句を言っていました」

私はこう言いました。

 

「その不平不満・愚痴・泣き言
悪口・文句を言ったために『チ〜ン』という音がして、
『ありがとう』の効果が消えてしまったのかもしれません」

 

「ありがとう」は心を込めなくてもよいのですが、
2万5000回に到達するまでは、

どうも不平不満・愚痴・泣き言・悪口・文句
(これを五戒(ごかい)と名付けています)を言わない方がよいようです。

 

ではもし、不平不満・愚痴・泣き言
悪口・文句を言ってしまったらどうすればよいのでしょうか。

 

そのときは、10秒以内に

「今のナシナシ!今のは間違いです!」

と、取り消せばよいようです。

その場合のみ、
ゼロにリセットされず、
「ありがとう」が積算されていきます。

なぜなら、不平不満・愚痴・泣き言
悪口・文句を言ってしまったことよりも、

言ったことに気がつかない方が問題だからです。

 

出典元:100%幸せな1%の人々(中経出版・2008年)/ 小林正観 著/ P.48~P.51を引用

ありがとう「2万5000回」の効果!

ありがとう「2万5000回」の効果と
注意点について正観さんの本よりご紹介しました。

いかがだったでしょうか?

まず、
ありがとう「2万5000回」の効果について
説明させていただきますね。

涙が滝のように流れるという現象ですが、

これ、本当です!!

私、最初疑っていましたが、
本当に滝のように涙が出てきたときは
驚いてしまったほどです。

ただし、

この涙は悲しい涙ではありません!

私のまわりの
関わる人にも試してもらいましたが、

みんな口を揃えて

「辛い」とか「悲しい」ではない

と言っています。

安堵とか安らぎとか感謝の涙です!
心や魂の浄化の類の涙です!
私は2時間ほど号泣しちゃいました…

私は「ありがとう」の臨界点を突破したとき

突然、

両親への感謝の気持ちが込み上げてきて、
嗚咽して呼吸困難になってしまいそうになりました…

ありがとう「2万5000回」の注意点!

ありがとう「2万5000回」
チャレンジ中の注意点です!

五戒

不平不満
愚痴
泣き言
悪口
文句

これらを言わない、考えない!

ここでつまづいている方がたくさんいます。

ただし、
小林正観さんは五戒を言ってしまったとき、
助け舟の情報をお伝えしてくれていましたね!

五戒を言ってしまった
五戒を考えてしまった…

10秒以内に

「今のナシナシ!」
「キャンセル!キャンセル!」
「不満を取り消します!」

と、宣言をする!

そうした場合は
ありがとうがゼロにリセットされないという
ラッキーチャンスがあるそうです(笑)

私の経験値ですが、10秒以内だとちょっと厳しいので、
1時間以内だったらリセットされないような感じがしています!

ありがとう「2万5000回」の効果がない人の特徴!

masaさん、何度チャレンジしても涙なんて流れてきません…

そういう人の特徴があります。

それは・・・

家に天敵がいる場合です!!!

天敵というのは、
あなたの身近にいて
あなたの気分を下げる人です。

天敵の例

ご主人や奥さん
お子さん(お孫さん)
父親や母親
祖父や祖母
兄弟や姉妹

などなど

「効果がない」という人は
これらの人が身近にいませんか?

これらの天敵がいるせいで、

・ありがとう「2万5000回」
・天国言葉
・アファメーション

をいくらやっていても
良い効果と悪い効果が相殺されており、
プラスマイナスゼロになってしまっている人がいます。

「努力がなかなか報われない・・・」

そんな人は

環境を整える

ということが大切だと覚えておいてくださいね。

まぁ、離婚するとかは難しいと思いますが…

何かベストな方法はあるはずです(笑)

ありがとう「2万5000回」を体験してみましょう!


このブログ記事を読んでくださっている方で
まだ「ありがとうの奇跡」を体験したことがない人は

大量に涙が出る経験を味わってもらいたいです。

大量に涙が出たあとも
ひたすら、「ありがとう」を唱え続けてみる。

するとさらに臨界点に到達すると

心がホクホクしてきて、
身近なまわりの全てのものに感謝できるようになります。

そして、全てのものに感謝できるようになる結果、
面白いように人生がうまくいくようになってしまいます。

「ありがとうの奇跡」
ぜひ、味わってみてくださいね!

その際には、
ご報告をしていただけるとうれしいです。

不平不満・愚痴・泣き言
悪口・文句の五戒には要注意ですよ〜!!

「2万回」ぐらいで
リセットされて努力が水の泡になったら…

悲しすぎる・・・(涙)

追伸:ありがとう「2万5000回」

「ありがとう2万5000回を数日間で
唱えてみましたが、涙が出ませんでした…」

という意見を最近、いただいています。

まずこのありがとう「2万5000回」は

涙を流すことが目的ではありません!!

「ありがとう」という言霊を
たくさん唱えることに価値があるのです。

だから、そんなにたくさんの
「ありがとう」を唱えることをされて
「おめでとうございます!」と伝えたいです。

また、「涙を流す」という意味で言うと、

こまめに

昨日1000回
今日5000回
明日3000回
・・・

という感じで
合計「2万5000回」唱えても
おそらく涙が流れることはありません。

こまめにやっていると
その間に「ありがとう」や
「感謝」という部分の集中力が途切れています。

そうではなく、

「今週の土曜日は一日中ありがとうを言うぞ!」

という決意を持って、

「ありがとう2万5000回を一気に唱える日」

というのを作る必要があります。

●休みの日に
●ひとり部屋にこもって
●(できれば)休憩せずに一気に唱える

これが
「ありがとう2万5000回チャレンジ」です。

ちなみに私は

4時間30分

かけて
2万5000回の「ありがとう」を一気に唱えました!

2万回を超えたあたりから
両親への感謝が込み上げてきてしまい
泣きながら最後までやり遂げて・・・

2万5000回達成後には
涙と鼻水と嗚咽で大変でした…

(※人によっては個人差があると思います!)

天国言葉の効果は遅れてやってくることもある!?

天国言葉や言霊の効果は

遅れてやってくる

ということもあります。

メルマガ読者さまである
りんさまの感想がとても参考になります。

りんさまより

実は天国言葉をサボっていたのですが、
今日、久しぶりにやってみました!!!

その直前におばあちゃんに対して
あることで少し怒っていたのですが、

天国言葉を唱えていたら急に涙が出てきて、

「おばあちゃん色々してくれてたなぁ…」

とか思って感謝の涙が出てきました。

また始めるきっかけをくれてありがとうございます!

天国言葉を続けていた時期は
しばらくしたら母の調子がよくなったり、
自分自身も楽しいことや幸せな気分が多かったです。

「効果は遅れて来ることもあるのかな?」

と思いました。

ありがとうございます。

りんさまありがとうございます!

効果が遅れてやってきたケースですね!

りんさまは
ずっと天国言葉や言霊を
熱心に唱え続けていたので、

久しぶりに唱えたときも
前の言霊の効果が残っていたのだと思います。

そして
久しぶりに唱えたにも関わらず

「ありがとう」が臨界点を超えた

のでしょうね。

「ありがとう」などの言霊の実践を
お休みされていたとのことですが、
これをきっかけに再開してみてくださいね!

ご連絡いただきありがとうございました!

メルマガ読者さまの
たまきさまの感想も参考になりますよ!

たまきさまより

私はmasaさんのメルマガ登録前に、
「ありがとうの奇跡」経験済みです。

1度目が、確か
「ありがとう」4000回くらいの時で

このときは自分や人に対しての感謝が溢れ泣きました。

2度目が「ありがとう」20000回くらいの時です。

今度は周りの物に対する感謝でした。

この時はヤバかったです。

1時間くらい号泣してました。

何故か、空気清浄機が目に付いて
抱きついて「いつもありがとう」って泣いてました。

すべてが剥がれ落ちた感覚がありました。

忘れもしない5月31日です。

この日を、悟り記念日にしました(笑)

停滞していた自分の人生が流れ出したのが
6月の途中からなので、やはり効果があると思います。

欲しい物も引き寄せました。

「ありがとうの奇跡」以降も色々な感情は出て来ましたけど、

親への怒りとか憎しみが消えました。

たぶん…

自分で自覚出来るそういう感情はもうありませんし、
その都度自分で自分の感情に気付けるようになりましたよ。

自分の感情にフタして来たので、これは嬉しいことでした。

これは皆さんに経験して欲しいですね。

泣こうと思って言わない方がいいですね。

感情は自然なものです。

去年は5万回のありがとうでも
何の感情も出てこなくて、

イライラして「ありがとう」っていう言葉さえ嫌でした。

ありがとうっていう言葉に抵抗ある人は、
1日1回でもいいから

少しずつ自分に対して言ってあげて慣れるのもいいと思います。

自己否定や無価値観の強い人って感謝出来ないんです。

私がそうでしたから。

だからまず、”ありがとう”の言葉の抵抗を無くす所から
スタートでもいいのではないかな?って私は思ってます。

私の場合は、朝晩2回、
鏡の中の自分に対して

「いつもありがとう」って言ってました。

一ヶ月くらい経った時に

「ありがとう」という言葉に
抵抗がなくなったのが分かり、嬉しさが出て来ました。

そしてまた、
ありがとうを言う決意をして数え始めたのです。

そして”ありがとうの奇跡”を経験する事が出来ました!

masaさんに出会えたのも、

“ありがとうの奇跡”のすぐ後でしたよ。

とても有り難い出会いでした。

焦らずゆっくりですね!

皆さんに「ありがとうの奇跡」が起こることを祈ります!

たまきさん、ありがとうございます!

親への憎しみや怒りが消えた…

これってもの凄いことですね。

「ありがとうの奇跡」恐るべしです!

「まだ効果が現れない…」

という人も
焦る必要はまったくありません。

続けていけば、
どこかのタイミングで臨界点を突破しますよ。

安心しながら実践をしてくださいね。

 

私のメルマガ講座では
「ありがとう」や「ツイてる」の言霊のパワー
人生がより良くなる方法について詳しくお伝えしています。

下記よりご登録できますので
ご縁ある方のご登録を心よりお待ちしております!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー