小林正観さん

小林正観さんの言う「ありがとうの奇跡」は本当なのか?私も最初は疑っていました!

小林正観さんの「ありがとうの奇跡」というのは本当なのか?

「ありがとう」をひたすら唱えまくっていると奇跡が起こる!

正観さんの本を読んでいると、いたるところで「ありがとう」という言葉の大切さが書かれていますよね。

「ありがとう」にはどんな効果があるのかを検証していきたいと思います!

小林正観さんの言う「ありがとうの奇跡」って?

「ありがとう」とは「有り難し」が語源で、「有る」ということが「難しい」ということです。

つまり、滅多にない!ということ。

滅多にないことだからこそ、「有り難い」!

そんな感謝の念(気持ち)が「ありがとう」という言葉の中に包含されています。

そんでもって、ひたすら日常生活で「ありがとう」という言葉を唱えると

涙が止まらなくなった

奇跡としか言えないような出来事が起こった

ガンが消えた

などなどの、「ウソでしょ?」という内容が小林正観さんの本の中に書かれています。

それがいわゆる「ありがとうの奇跡」です。

私は2006年から、小林正観さんの大ファンです。

本来、理論的な私、masaはもちろん小林正観さんの理論を疑っていました。

ただ、いろいろなことを実験してきています。

その結果、小林正観さんの理論の虜になってしまいました(笑)

「ミイラ取りがミイラになる」とはこのことを言うのでしょうか?

本日は「ありがとうの奇跡」に関するレポートを書かせていただきます!

小林正観さんの「ありがとうの奇跡」の内容

【「ありがとう」を言うと、奇跡が起こるらしい】

「ありがとう」を言った数がある一定数を超えたとき、奇跡としか言いようのない現象となって、その人に降り注ぐことがあります。

しかも「ありがとう」を言うときに、「心は込めなくてもいい」というのが私の考えです。

心を込めなくても大きな効果が得られるのが、「ありがとう」の凄いところだと思います。

 

「ありがとう」を、ただひたすら3日間「心を込めない」で言い続けた人から、このような話を聞きました。

 

1日目と2日目は何事もなかったそうです。

ところが、3日目の朝、夫を送り出したあとに「ありがとう」を1000回ほど言っていたら、突然、お腹の底から熱いものが込みあげてきたそうです。

熱いものはそのまま口を通り過ぎて上に上がり、やがて、目から「滝のような涙」が流れ始めたといいます。

 

そして、涙が出てからは、心の底から「ありがとう」と思えるようになって、それどころか、コーヒーカップやお皿など、

身の回りにあるものが「ありがとう」と自分に話しかけてくるような気がしたそうです。

 

彼女は「お礼を言うのは自分のほうだ。こちらこそ、感謝だ」という気持ちになりました。

身の回りにある、一つひとつのものに「こちらこそ、ありがとう」「こちらこそ、ありがとう」と感謝を伝えました。

 

なぜ、身の回りのものが「ありがとう」を言い返しているような気がしたのでしょうか?

彼女が「ありがとう」を言い続けていたことで、「モノ」の中に入っていた魂が目を覚ましたのかもしれません。

 

この女性から「ありがとう」を言われ続けた結果、椅子、机、時計、黒板、サインペン、シャツ、ベルト、コーヒーカップ、お皿といった「モノ」の中に「ありがとう」のエネルギーが溜まっていって、

「ありがとう」のエネルギーがある時点で臨界点に達してあふれ出し、「ありがとう」と言われていると感じたのかもしれません。

 

「モノ」たちはニュートラルな状態で存在していたのに、女性が口にした「ありがとう」のエネルギーを溜め込み、

やがてエネルギーが臨界点を超えて、あふれ出したように感じたと考えるでしょう。

 

では、「モノ」に言っている「ありがとう」を人間に言ったらどうなるでしょう。

「モノ」ですら言い出すとしたら、人間の魂なら、なおさら「ありがとう」を言い出すことでしょう。

すごく不機嫌な人、投げやりな人、非常に否定的な人、攻撃的な人がいたら、その人に向かって「ありがとう」を言ってみる。

すると、この人たちの不機嫌さが治ってしまうことがあるようです。

 

スーパーマーケットでお金を払い終わったときに「ありがとう」と言って帰る。

喫茶店でお金を払ったときに、「ありがとう」と言って帰る。

片っ端から「ありがとう、ありがとう」と言っていったら、世の中はものすごく変わると思います。

 

もし、世の中のすべての会話が「ありがとう」で成り立ったら、戦争、争い、憎しみはすべてなくなるかもしれません。

何かをしてもらったときに「ありがとう」を言うのではなくて、

してあげたときにも「自分にさせていただいて、ありがとう」と言うようにすると、世の中は、よい方向に変わっていくのではないでしょうか。

 

最後に、こう言わせてください。

「こういう話をさせていただいて、ありがとうございます」

 

出典元:ありがとうの奇跡(ダイヤモンド社・2016年)/ 小林正観 著/ P.214~P.217を引用

 

小林正観さんに影響を受けてはや10年以上。

正観さんの生前は、何度も何度も何度も・・・講演会に行き、握手をしてもらい、サインをしてもらい・・・

たくさん自分の人生相談をさせていただきました!!

本当に優しくて愛のある人でした。

正観さん、おかげさまで、あの時のダメダメな私が心理カウンセラーとして仕事を一生懸命出来ています!

天国で見ていてくれていますか?

おかげさまでこれまで何百万回「ありがとう」という言葉を唱えてきたか分かりません。

私はこういう上記のような話があると、「実験」しておかずにはいられない性格なのです(笑)

疑い深い性格なのです。

「ありがとう」カウンターなるものを購入して、歩いているときなどひたすら

「ありがとう、ありがとう、ありがとう、ありがとう・・・・」

と一日に1万回近く唱えていた時期もありました。

(現在は毎日「ありがとう」と「ツイてる」という言葉を各1000回唱えています!)


(※言葉だけでなく「文字」で「ありがとう」を書きまくったりもよくします)

「ありがとう」を「意識」して唱えるようになってから2ヶ月後・・・・

突然、自宅にて、、、

滝のような涙が出てきてしまい、止まらなくなってしまいました。

私の場合は、これまでの

両親に育ててもらった感謝の想いが込みあげってきてしまったのです!

母親が痛い思いをして生んでくれたこと。
父親が嫌な思いをしながらも会社で一生懸命になって働いてくれたこと。

両親が精いっぱい自分のことを育ててくれた、、、

これは当たり前のことじゃなくて、なんて有難いことなんだ、と。

その瞬間、

目から滝のような涙が溢れ出して
一人、自宅で嗚咽しながら、呼吸困難になりそうになったのです。

そして・・・

1時間近く思いっきり泣いたら、本当に気持ちがスッキリしました。

いろいろなものが浄化されたのだと思います。

それはまさに、小林正観さんの言っている「ありがとうの奇跡」そのものでした。

そこから、両親を大切にする気持ちはもちろん、人に心からやさしくなれている気がしています。


「自分で言うな」って感じですが(笑)

「ありがとうの奇跡」を実践してみてください!

ぜひ、あなたにもこの「ありがとうの奇跡」を体感してもらいたいです(笑)

「ありがとう、ありがとう」とひたすら唱えていると、いつぞやの時に、「滝のような涙」が溢れ出してくると思います。

個人差があるので時期は、人それぞれ違うでしょう。

でもその体験をすると「言っていることは本当だったんだんだなぁ」と確信が持てるようになりますよ!

ちなみに私は「ありがとうの奇跡」を完全に疑っていました。

信じてうのみにしていたわけではありません。

それなのに、、、

やられてしまいました(笑)

チクショー、って感じです(笑)

ぜひ、日常の中で「ありがとう」を唱えて、「ありがとう」を溢れさせるようにしてみてください。

もしかすると、滝のような涙は出ないかもしれません。

でも、間違いなく言えることは、「良いこと」しか起こらなくなりますから!

実践して「ありがとうの奇跡」を体感したら、ご報告をお待ちしておりますね!

「ありがとうの奇跡」体験談

メルマガの読者様より、どんどん「ありがとうの奇跡」体験談が集まってきています。

実際にお伝えしたことを実践していただき、「奇跡」報告をいただけるとこんなに嬉しいことはありませんね。

一部、ご紹介させていただきます。

Oさまより

「ありがとうございます」を唱えていると涙が出る。

本当に涙が出てきました。

亡くなった親、関わる皆様に感謝で涙が出てきました。

他には、会社にて怒鳴られたりする人に「ありがとう」と心の中で唱えていたら、その人と離れた場所で仕事ができるようになったというのがありました。

私は、良く怒鳴られていて、なぜか私だけ怒鳴られていました。

怒鳴られたりした後は、怒りがこみ上げるときがありましたが、怒りからは怒りが返ってくるので・・・

ただ、「ありがとうの奇跡」を実行しようと思っても理不尽な事で怒鳴られるので「私にはできない」と思っていました。

ですが、このまま精神を病みたくないので、masaさんに相談の上、「ありがとう」を実行しようと決意しました。

怒鳴られた後は「教えていただきありがとう感謝します」と心の中でいい続けました。

怒りを抑えながら・・・(笑)

そうしたら、その人がチョット離れた部署に異動したのです。

それと、その人はいつも「怒り口調」で話しかけてきましたが、心の中で、「〇〇さん大好き」と唱えていたら普通の口調で、話しかけてくるようになりました。

びっくりです。

ここ、数日怒鳴り声を聞いていません。

本当にびっくりです。

長くなり内容がバラバラになりましたがお読みいただきありがとうございました。

今後もメルマガを楽しみに拝見させていただきます。

 

 Tさまより

masaさんのメルマガを読んで「ありがとう実践、やってみよう!」と思いました。

部屋で一人、「ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう・・・」と唱えました。

こんなこと、今までの私には絶対に考えられないことです。

すると、ある時点で突然、【フッと】「両親へ感謝」が込み上げてきて、涙が頬をつたっていきました。

身近にいつも一緒にいるが当たり前な両親。

当たり前ように毎日を共に過ごしてくれる両親。

これまで大変なこともあったろうに、生んで育ててくれた両親。

親に対する感謝感情が溢れ出してきて、それと同時に涙も溢れ出してきました。

しばらく泣いて、泣いて、泣いて、泣いて・・・・

涙が止まるころには、とっても心がスッキリしていました。

そして、心がポカポカとなってきて・・・

後、両親だけでなく、身近な人や出来事や、「物」にまで自然と感謝ができるようになっていきました。

「ありがとうの奇跡」って嘘だと思っていたけど、本当にすごいですね!

Uさまより

masa先生。

一人さん、正観さんおすすめの「ありがとう実践」しています。

1日500回~5000回とまちまちですが…

この実践をしてから、ネガティブワードを言うと気分が悪くなる。

そして、テレビ・新聞・書籍等からのネガティブな情報をできるだけ避けたいと思うようになった。

イライラや怒りが激減。

何年も前から天国言葉を実践したり、しなかったりを繰り返してきましたが続きませんでした。

今回はmasa先生のメルマガを視聴したことで、これからも真面目に取り組んでみようと思います。

気づいた事は、家族の中でネガティブワードを言っていたのは私だけだったということ。

主人も息子もポジティブワードを頻繁に使い、人を批判しない。

息子は自分は運が強いと思って生きています(実際に強い!!)。

逆境にものすごく強い。

私は家族に見守られて助けられて生きています。

家族の足を引っ張ってきた私が今できることは「ありがとう実践」です。

続けていきます。

 

Jさまより

masa先生

メルマガをきっかけにして、ありがとうは一日「1万回」は唱えるようになりました。

これまでは、できるのに、「やろう!」という気持ちが起きなかったのです。

それほど私はくたびれていました。

「ありがとう」の効果は、すでにいくつか目に見えた形で現れています。

タイミングよく、連絡が来て、スムーズにことが運ぶとか、

否定的なことばかり言っていた夫が、突然、

「肯定的な口ぐせが重要なんだ!」と言ってきました。

「なぜ?あなたがそんなこと?」

昼間、動画でそのような話を目にしたのだとか。

驚きですね。

私の中に原因があるって話ではないですか。

ありがとうを唱える話は、もう、ずっと前に夫にも話したことは何度もありましたが、

気が狂った人か、精神病者だと言われていました。

mas先生は小林正観さんにお会いになられたことがあるのですね。

私は一度も会えませんでした。

残念です。

いろいろ生きる希望を見失って、ありがとうを唱えるのも、「もういいか…」と思っていたこのごろ、

再び、「目を覚ませ!」と言わんばかりのメールをいただけて、私は幸運です。

何がツイているかといえば、masa先生のメールと出会えたことでしょう。

これもどうしても相性の問題があると思います。

先生のメールでやる気になる人もいれば、そうでない人もいると思います。

小林正観さんとは、本の中での出会いですが、多くのよいことを教えていただきました。

直接会えるかどうかもご縁ですね。

年齢かける1万回のありがとうの話を考えるとき、年をとっているほうが、心に溜めたマイナスの記憶が多いので、そうなるのかもと勝手に解釈しました。

私は、メルマガにある「10個感謝」の書き出しを続けていきます。

もちろん、「ありがとう」は唱えます。

これが、私のセカンドチャンスです。

嘘のような本当の話が、毎日私のメールボックスに届きます!

ぜひ、このブログ記事をお読みの方も「ありがとうの奇跡」を体験して、より人生を素晴らしいものにしてくださいね!

なお、
「ありがとうの奇跡」がなかなか起こらない!!

そんな人は下記の記事をお読みくださいね。

あわせて読みたい
ありがとう「2万5000回」の効果と知っておくべき注意点とは?「ありがとう」や「ツイてる」という言霊を唱えると 人生は間違いなくどんどん豊かになっていってしまいます。 人生というのは 自分...

 

私の無料メルマガ講座では「豊かさやお金を引き寄せる方法」「セルフイメージを書き換えて自分らしく生きる方法など、より濃密な内容を語っています。

下記にご登録の案内がありますので、よかったら登録していただければと思います。

またメルマガ講座の中でお会いしましょう!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー