小林正観さん

どうしたら自分嫌いを克服できる?小林正観さんの回答が秀逸すぎる!

人生において「毎日が面白くない」という人は結構、多いです。

そういう人の共通項として、「自分のことが嫌い」だからそのような心理状態になっていると言われています。

「人生か面白くない」=自分のことが嫌いだから

そのような「自分嫌い」の人に対して

どうしたら自分で自分のことを好きになれるのか

小林正観さんがきっちりと解説してくれています。

小林正観流・自分で自分のことを好きになる方法

自分で自分を好きになる

人生相談を受けていると「毎日がむなしい」という方がいます。
相談は大別して(恋愛を含む)「人間関係」と「仕事」の二つです。

仕事でいうと「毎日がむなしい」「同じことの繰り返しで楽しくない」「やめようと思う」との内容が多いのですが、私はそういうとき、この質問をします。

「あなたは自分で自分が好きですか?」

多くの人は、まずびっくりします。
生まれてこのかた、そんな質問を受けたことはないというのです。
そして考えます。
多くの場合、「私は私が嫌いです」との答えです。

「自分で自分を好きになったらどうでしょう」と、話はあらぬ方向へ行きますが、たいていの人は自分の質問を忘れてしまって、こちらの話に熱中します。

「どうしたら自分で自分を好きになるんでしょう」

実はそこにこそ、日常生活の中のむなしさと縁を切る方法があるのです。

結論的には、馬鹿なことをたくさんすること。

「馬鹿なこと」というのは(金銭的・経済的に)全く、あるいはほとんど、プラスにならないこと、です。

例えば、会社に30分早く行く。
そのときに自分の費用でバラを一本買って行って飾る。
人の机でなく、自分の机でいいのです。
自分のために自分のお金で机に花を飾るわけ。

あるいは、廊下に落ちている紙くずを、歩くついでに拾い、近くのくずかごまで持って行って捨てる。

こういう提案をすると、必ずこういう言葉が帰ってきます。

「花は会社の費用で買うことになっており、私が買っていかなくてもちゃんと飾られてます」
「廊下の掃除は掃除のおばさんがやることになっています」

その答えをしているうちは自分で自分を好きになることはまずないでしょう。

「一銭にもならないことをどれだけできるか、するか」が、自分で自分を好きになるポイント。
馬鹿なこと、一銭にもならないこと、誰からも評価されないことを一生懸命やってみてください。

そういう馬鹿なことをしている自分が、いつの間にかとてもかわいらしく、愛おしく、思えてきます。

「自分で自分を好き」になってきます。
「馬鹿な奴だ」と思いながら、でも自分の心に温かいものを感じるはず。

「我慢してその会社を、仕事を、続けるべきだ」と言っているのではありません。

ただ、辞める前にまず「自分で自分を好きか」と問いかけてみてください。
「好き」という答えなのにそれでも「仕事」がむなしいのなら、多分「仕事」が肌に合っていないのです。
辞めて別の仕事を探すことを勧めます。

ですが、「自分で自分を嫌い」なら、それは「仕事」の問題ではなく、あなたの生き方の問題です。
「嫌い」な自分をどこに連れて行っても、どこに勤めさせても、どんな職業を選んでも、「むなしい」だけです。
仕事の内容や待遇の問題ではありません。

 

出典元:22世紀への伝言(弘園社・1996年)/ 小林正観 著/ P.157~P.159を引用(この本は小林正観さんのショップ限定本です。廣済堂出版さまから同じ本が出版されて誰でも購入できるようになっています)

小林正観さんの回答を実践してみた結果・・・

一銭にもならないような馬鹿なことをやっていく。
これが小林正観さんの「自分で自分を好きになる方法」でした。

私はちなみに自分のことが嫌いではありません。
むしろ、好きです(笑)
でも当然、この小林正観流の回答を実践してみました。

例えば、誰も見ていないところでトイレのトイレットペッパーを「三角に折る」ということを必ず実践しています。
トイレットペーパーがほとんどない場合、後ろにある新しいトイレットペーパーに交換する作業もしています。

「それは、トイレのおばちゃんがやる仕事じゃん!」と思った人は、小林正観さんが語っていたように、自分のことが好きになれない人です(笑)

そんなことはどうだっていいんです!

一銭にもならなくても、誰も見ていなくても、そういうことをひたすらやってみる。

すると、「俺って馬鹿だよなぁ〜」とフフフと笑ってしまいます。
そして、心の中がポカポカ温かくなっていきます。

私は自分のことを好きでしたが、ますます自分のことが好きになってきた気がしています。

「自分で自分を好きになる」という効果・効能

こういう情報を知ると、人は二つの人間に分けられます。

一つは、「よし!それ、早速、今日からやるようにしていこう!」と実践する人。
二つは、「そんなの馬鹿らしいからやりません」とやらない人。

自分で「選択」して「行動」をする。
人生は「選択」と「行動」の積み重ねで決まっていきます。

どうせなら、だまされたと思って一度、実践してみる人生の方が面白いですよ!
失敗しても笑えるネタになりますし、うまくいったら人生がより豊かになっていくのですから。

「自分で自分を好きになる」と、いろいろなことにチャレンジできる人間になっていきます。
失敗しても「また次だ!」と前向きになっていけるので、どんどん人生が前進していきます。
「毎日が充実しているなぁ」と心の底から充足感を得ることもできます。

「自分を好きになる」という効果効能は素晴らしいものがあります。

そのきっかけの第一歩として、「一銭にもならないような馬鹿なこと」を実践して見てはいかがでしょうか。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー