カウンセリング

そろそろ「先延ばしグセ」やめませんか?行動こそが人生を変えていく!

それは明日やればいいや。

今日やらなくても今週中にやればいいよね。

年内に終わればいいんだから、のんびりやりますよ。


こういう考え方をお持ちの人がいたら、
「それはあまりにも危険ですよ」という記事を書かせていただきます。

いわゆる先延ばしグセがある人には
何か少しでも参考になる記事になればと思っています。

先延ばしする人はどこまでも先延ばしをする。

本日のお話はとても大切です。

私が一番、お伝えしたい内容かもしれないです。

こういう方がいらっしゃいます。

私がコンサルをさせてもらうときは必ず、

次回までに〇〇をやっておいてくださいね!

とお約束をして、お別れをします。

具体的な行動目標を一緒に決めて、
一緒に取り組んでいくことが何より大切だからです。

そしてその「次回」がやってきたときに

「前回の〇〇はやってこられましたか?」

と聞いてみると・・・

私の知識だとまだ不安だったので、もう少し勉強してからがいいと思い、まだやってません!

そうお答えになる方がいます。

・・・・

・・・・

・・・・

コレ、とっても危険な考え方なんです。

先延ばしする人はどこまでも先延ばしをするクセがあります。

先延ばしをして行動が疎かになってませんか?

私の知識だとまだ不安だったので、
もう少し勉強してからがいいと思い、まだやってません!


このような方は、私の経験上、
どこまでも知識を追い求めていく人です。

知識を追い求めることは
もちろん、決して悪いことではありません。

ですが、
最終的に、一番大切な「やってみる」ということが
どんどん「先延ばし」になり、いつまで経ってもやりません。

だから、その分野の知識をたくさん持っていたり、
いろいろな「資格」をたくさん持っていたりする傾向が強いです。

いろんな話をしていると、

私より全然、心理学の知識あるじゃん!!!

という人もいたりするのでビックリします。

でもそういう人は、
いつまでも先延ばしをして行動をしようとしません。

(つまり全く稼げておりません…)

経験を積むことほど大切なことはない!

私はカウンセリング学校で資格の勉強をしているとき、

同期の仲間が

「心理カウンセラーの資格を取ったらどうする?」

みたいな話をしている最中…

カウンセラーの資格を取っていないのに、
カウンセリングの仕事をスタートしていました(笑)

(※心理カウンセラーは国家資格ではないので、
資格を持っていない人でも、「カウンセラー」を名乗って仕事ができます)

友達やセミナーで出会った人に

「モニターでいいので、
カウンセリング受けてもらえませんか?」

と言っては、カウンセリングさせてもらっていたのです。

その当時は、今と違い
全然、知識なんてありませんでしたよ。

でもやっていくと、いろいろ質問受けるじゃないですか。

そのたびに「冷や汗」かきながら、

調べて、あとで連絡させてもらいますね!

と、「笑顔」で「超さわやか」に受け答えをしていました!

そうやって「冷や汗」かきながらやったことは
体に染み込んで、もう、忘れないのですよ。

だから、2010年に大阪で
心理カウンセラーの「ライセンス授与式」があったとき、

カウンセラー資格を取った仲間たちが、

「これからがんばっていこうね!」

とみんなでお酒飲みながら語り合っていたのですが…

私はすでに2008年から仕事をしていて
すでにカウンセリングを500名以上やっていたんです(笑)

勉強だけしていて、カウンセリング経験0名の仲間たち。

・勉強そこそこに現場にて、カウンセリング500名のわたし。

どうしてこのようなことが起こると思いますか?

事件は現場で起こっている!

私は、カウンセリングで食べていくと決めていたからです。

その経験から言えること。

絶対に、
行動する中で覚えていった方が早い!!

準備なんて「30%〜50%」くらいでいい!!

「100%」になったらスタートする人は、
「100%」が訪れることは永遠にないと思います。

私はカウンセラー以外にも、
ファイナンシャルプランナーとか
宅建とか簿記とかその他もろもろ資格を持っています。

自慢じゃないですが、予備校行かず、
すべて短期間で、一発合格しています。

ちなみに大学受験も、
周りの友達は予備校行ってましたが、
私は独学で、かつ、現役で合格しました。

だからぜんぜん、お金がかかっていません。

どうしてなのか?

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

私は勉強は「過去問」しかやらないからです。

「過去問」というのは、過去の本試験問題です。

それをさかのぼって「5年分」くらい
解けるようになれば、本試験は合格できます。

カンタンなんです。

私の心理カウンセラーの例で言うと、
「教室」の中に答えなんてあるわけがありません。

同期と真剣に語り合っていても、
それは楽しいけど、あんまり意味ないのです。

それよりも、
現場に答えや宝が転がっています。

だから怖くても、恥をかいても
私は誰よりも行動をしてきたつもりです。

現場のお客様の「悩み」や「苦しみ」
その生の声をたくさん聞いたから、今の私があります。

事件は会議室ではなく、
現場で起こっているのです。

先延ばしにしていることがありませんか?

知識をある程度、頭に入れたら、
まずはやっていってしまいましょう!

やっていくと必ず壁にぶつかります。

でも…

壁にぶつかったら「感謝」してください。

今の自分の限界がわかったということです。

そうしたら「壁」を乗り越えるために、
「知識」を入れていけばいいだけです。

こういうときの「知識」が血肉となります。

机の上で「知識」を詰め込んでいても、あんまり意味ないです。

先延ばししないで、
「エイっ」とやってみようぜというお話でした。

先延ばししてやらないのが、
一番、精神衛生上よくないですよ!

あなたは
先延ばしにしていることがありませんか?

・・・・

・・・・

・・・・

・・・・

もしあるならば
それ、早くやってしまいませんか?

最後までお読みいただきありがとうございました!

 

私のメルマガ講座では
行動を起こし、行動を継続できるポイント
セルフイメージ(自己評価)を高める方法をご紹介しています。

無料で90日間、毎日メルマガが届きます。

ぜひこれを機会に
下記より、ご登録いただけることを楽しみにしております!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー