小林正観さん

小林正観さんの7人の神様とは?トイレの神様効果でお金に困らくなるって本当なのか?

私の人生を豊かにしてくれたのは間違いなく小林正観さんと斎藤一人さんの二人です。

2006年に二人の本と出会い、今でもずっと二人の教えを実践し続けています。

小林正観さんの「7人の神様」という有名な話があるのですが、その中でトイレの神様の「うすさま明王さま」について触れています。

このトイレの神様を大切にすることによって、お金に恵まれた人生になると言われています。

果たしてそれは本当なのでしょうか?

私の実践記とともにお届けさせていただきたいと思います。

小林正観さんとはどんな人?正観さんプロフィール

そもそも、小林正観さんのことをまだご存知でない人もいるかもしれません。

正観さんのプロフィールを簡単にご紹介させていただきます。

1948年東京深川生まれ。
心学研究家。コンセプター。作詞家&歌手。
デザイナー(SKPブランドオーナー)。
潜在能力研究家でもあり、学生時代より人間の潜在能力やESP現象・超常現象に興味を持ち、旅行作家のかたわら研究を続ける。
旅の宿では頼まれ事で、宿泊客の「人相手相」をみて人生相談を受けることもあり、正観さんが来るという情報が流れるとたくさんの人が集まり行列ができた。
そうしているうちに友人、知人からの講演依頼が増え、年に300回以上、講演の予約は2年先まで一杯になり、全国各地を回る生活を続けていくことになった。
人に「うれしい・たのしい・しあわせ」と喜ばれる存在になろうと唱え(宗教者ではない)、正観さん自身も日々実践をしていた。
コンセプター(基本概念提案者)としても 「ものづくり」・「人づくり」・「宿づくり」・「町づくり」 などに関わっていた。
2011年10月12日永眠

株式会社SKPのホームページより引用させていただきました。

私は小林正観さんの生前に何度も講演会に参加させていただき、色々と人生について質問させていただきました。心のお師匠様です。


いつも優しくどんな質問にも答えていただき、心から感謝しています!

小林正観さんの考え方をたくさんの人にお伝えして、豊かな人をひとりでも多くすることが恩返しのひとつだと思っています。

小林正観さんの7人の神様の話。トイレの神様はお金を運んでくる?

トイレの神様「うすさま明王さま」はお金を運んでくれる!?

これは、私の守護霊さんが教えてくれた話です。

掃除をするとはどういうことかというと、人間社会に例えると、このようなことではないかと教えてくれました。

 

それぞれの家には、7人の神様がつくそうです。

家が新築されると、この7人の神様がダーッと走っていって、自分の担当する部屋を決めるらしいのです。

 

7人の神様のうち、一番早く着く神様は、応接間が一番お金がかかっていて見栄えがよく、格好いいということで、応接間の担当になるのだそうです。

二番目に着いた神様は、二番目にお金がかかっていて見栄えがいい玄関を担当することになります。

三番目に着いた神様は、次にお金がかかっていて見栄えがいいのは寝室と居間ですが、居間の方が、大きいテレビが置いてあったりトロフィーが置いてあったりするので、居間を担当します。

四番目に着いた神様は、残っているところでは、寝室が一番見栄えがいいので、寝室を担当します。

五番目、六番目、七番目に着いた神様には、流し、洗面所・風呂と、トイレしか残っていません。

五番目に着いた神様は、その水回りで三ヶ所の中で「食べるところの神」「台所の神」「かまどの神」という言葉があるくらいですから、台所がこの中では一番格が高いということで、台所の神様になります。

六番目に着いた神様は、汚れたところを洗い流すという意味で、洗面所とお風呂をひとりで担当します。

最後の七番目の神様がたどり着いたときには、担当するところがトイレしか残っていないので、七番目の神様は必ずトイレを担当します。

 

この7人の神様が到着するのに、どうしてこれほど時間が違うかというと、持ってくるものが違うからです。

一番目の神様は、何も持たずに手ぶらで、脱兎のごとく走ってきます。

二番目の神様は、小さな紙袋くらいのお土産を持ってきます。

三番目の神様は、セカンドバッグのようなものに、お土産を詰めてきます。

四番目の神様は、小さなナップザックを背負って走ってきます。

五番目の神様は、ちょっとしたリュックサックを持ってきます。

六番目の神様は、リュックサックの中に大きな塊を入れてきます。

 

そして七番目の神様は、山男が背負うような、後ろが全部見えなくなるほどの大きなリュックを背負っています。

走ろうとしますが、どうしても早く走れないので七番目になってしまいます。

そのバッグ、リュックの中に何が入っているかというと、金銀財宝が入っているのですね。

その家に行って、みんなを裕福にしてあげようと思うのだそうです。

七番目の神様は、とても心がやさしく温かい方なので、一番大きなリュックを背負っています。

大汗をかきながら、走るどころかゆっくり一歩ずつしか歩めないので、やっと着いたときにはトイレしか残っていません。

この神様の名前を「うすさま明王」と言います。

トイレに「うすさま明王さま、ありがとうございます」と書いて置くと、いいことが起きるようです。

また、この「うすさま明王さま」がやる気になって神様とお話してくださる、トイレの真言というのがあります。

この真言は、意味がわからなくてもいいから、とにかくその言葉を唱えると、勝手に現象が起きて、自分に楽しいものになるらしい。

その真言は、「おんくろだのう うんじゃくそわか」と言います。

うすさま明王さまの名前を言い、「おんくろだのう うんじゃくそわか おんくろだのう うんじゃくそわか」と唱えながらトイレ掃除をすると、なぜかお金が入ってきます。

そして、入ってくるお金にも、「0」が余分についていきます。

 

「純粋な心でなく、損得勘定をしながらトイレ掃除をしていいのですか?」と言われることがあります。

純粋な心でなくても全然構いません。

損得勘定あり、下心あり、邪心あり、野心ありで結構です。

「邪心」でいいですが、大事なのは「面白がること」。

 

人間は、完全に純粋できれいな心になって何かをしようというのは、何をするにしても無理。

100年、200年かかります。

とにかく、損得勘定が100%、200%でも構いませんので、トイレ掃除をやっていくと、なぜか臨時収入があります。

 

5年ほど前から、このことを皆さんにお話しすると共に、私自身もトイレ掃除をやり始めました。

そうしたところ、一年くらい経ったころから臨時収入が入り始め、だんだんとその金額も増えているような気がします。

でも、私は何の努力もしていません。

私たちが汚れていると思っているところを掃除すると、「我欲」「執着」「こだわり」を取ることができるようです。

透明な心になるとゴミがなくなって、上から勝手にお金が入ってくるという「お陰さま」が教えてくれた現象が、実際に起きています。

 

出典元:お金と仕事の宇宙講座 長者さま養成講座(宝来社・2002年)/ 小林正観 著/ P.53~P.57を引用

小林正観さんの言葉を信じトイレの神様を大切にした結果は?

ユニークな小林正観さんの7人の神様の話ですね。

私は2006年から小林正観さんの言葉を信じて、トイレ掃除や水回りの掃除を意識して、やり続けています。

家のトイレだけでなく、喫茶店のトイレや公衆トイレなども使わせていただいた際には、使ったとき以上にキレイにすることを心がけています。

もちろん、うすさま明王さまの存在に感謝をしながら…

「うすさま明王さま、いつもありがとうございます。おんくろだのう うんじゃくそわか」

その真言もずっと唱え続けながらトイレ掃除をしているので、軽く変態ですね(笑)

そんなことは自分でも分かっています…

トイレには小林正観さんの「うたしショップ」で購入した「うすさま明王さま」の色紙も当然あります!

2006年までの私の人生は、いつもお金に困った生活でした。

でも、この小林正観さんの「トイレの神様」のエピソードを読み実践してからは、今のところですが、お金に困ったことが一度もありません。

別にケチケチした暮らしはしていません。
奥さんと好きなところに旅行したり、いろんな物を買ったり、美味しい物を食べたり、、、

我慢することなく結構、ぜいたくさせてもらっています。

お金に恵まれたい人は小林正観さんのトイレの神様を実践して下さい!

この小林正観さんの話が「真実なのかどうか?」というのは、ハッキリ言ってどうでもいい話です。

ただ、トイレ掃除や水回り、部屋の掃除をすると心がスッキリするのは間違いないですよね。

「断捨離すると運気が上がる」なんていう話もよくある種の話です。

私は心理カウンセラーをやっていて、かつ、潜在意識の専門家です。

潜在意識的な観点からこのトイレ掃除を解説すると、

「トイレ掃除をやっていると、お金に恵まれた人生になる!」

と思いながらやり続けることになるので・・・

結果として、「お金に恵まれる」という自分自身の思い込みを作り上げることが出来るのです。

ここが超重要なポイントです!

なぜなら、人生というのは、自分自身の思い込みで出来上がっていきます。

自分が「出来る」という思い込みがあれば、出来る。

自分が「出来ない」という思い込みがあれば、出来ない。

自分が「自信がある」という思い込みがあれば、自信があるからどんどん行動する。

自分が「自信がない」という思い込みがあれば、自信がないから行動しない。

自分が「お金に恵まれる」という思い込みがあれば、お金に豊かになる。

自分が「お金がない」という思い込みがあれば、お金に困った暮らしとなる。

たったこれだけなんですよ。

人生はその人その人の「思い込みの違い」なのです。

私はお金に困っていましたが、小林正観さんの本を読み、その言葉を実践しました。

しかも2006年から飽きもせずに実践し続けています。

だから、「トイレ掃除をやるとお金に恵まれますよ!」というのを心の底から確信しているので、それをご縁ある人に勝手にシェアさせていただいています。

10年以上も実践し続けている人間の言うことなので、多少、信じられませんか?

ぜひ、「お金に恵まれた人生にしたい!」と思っている人は、騙されたと思って、トイレ掃除を実践してみて欲しいと思っています。

まとめ

・自分の家には7人の神様がいる。

・7番目の神様はトイレの中にいる。名前を「うすさま明王さま」と言う。

・「うすさま明王さま」に感謝しながらトイレ掃除をすると、お金に恵まれた人生になってしまう。

・騙されたと思ってトイレ掃除を実践するかどうかが大切なカギ。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー