斎藤一人さん

斎藤一人さんの名言。品をあげることがこれからの時代に大切なこと!品をあげる10の方法!!

日本一の実業家・斎藤一人さんは、これからの時代に大切なことは何だと考えているのでしょうか?

斎藤一人さんと、一人さんを師匠と仰ぐ高津りえさんが共著で「品をあげること」の大切さを丁寧に解説してくれています。

「品をあげること」がいかに大切なのかをお届けいたします。

斎藤一人・高津りえ「品をあげる人がやっていること」

サンマーク出版の公式YouTube動画(2分38秒)

斎藤一人さんとはどんな人?

もしかすると斎藤一人さんについてあんまりご存知ない方もいるかもしれないので、簡単にご紹介させていただきます。

斎藤一人さんはどんな人なのでしょうか。

銀座まるかん創設者で納税額日本一の実業家。

1993年から、納税額12年間連続ベスト10という日本新記録を樹立。

累計納税額も、発表を終えた2004年までで、前人未踏の合計173億円を納め、これも日本一です。

土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、納税額は全て事業所得によるものという異色の存在として注目されています。

土地・株式によるものを除けば、毎年、納税額日本一です。

また斎藤一人さんは、著作家としても、心の楽しさと、経済的豊かさを両立させるための著書を、何冊も出版されています。

私は斎藤一人さんの考え方で人生が豊かになりました!!

私を含めて斎藤一人さんに憧れる男性は世の中にいっぱいいますよね。

「男が惚れる男」なんです!

一人さんは男に惚れられるなんて、「迷惑だ」と言うと思いますが(笑)

高津りえさんとはどんな人?

斎藤一人さんはご存知でも、高津りえさんについてご存知ない方もいるかもしれないので、簡単にご紹介させていただきます。

高津りえさんはどんな人なのでしょうか。

スピリチュアルカウンセラー

幼少期より不思議な体験を繰り返す。

24歳のとき、斎藤一人さんの会社の特約店の仕事を始め、以来、一人さんを師と仰ぐ。

2004年より、スピリチュアルカウンセラーとしての活動を本格的にスタートし、多くの人を励まし続けている。

3万人もの方々をカウンセリングで癒しているそうです!素晴らしい!

高津りえさんのやさしいお人柄や愛が伝わってくる動画です!(4分23秒)

斎藤一人さんの名言。「品がある人はかっこいい」

かっこいい人には愛がある

昔、ある男性が「顔は一年中、裸で過ごしても大丈夫なんだから、体も鍛えれば一年中、裸で過ごせる」と言って、冬の寒い日でもパンツ1枚で過ごしていました。

その人のことが話題になって、新聞社が男性のところに取材に来たんです。

そこでその人の家の部屋に通されたら、彼がストーブを持って現れました。

それを見て新聞記者が「家ではストーブをつけてるんですね」って言うと、その男性は「いや、俺はいいんだけど、あんたが寒いと思って持って来たんだよ」と言います。

さらに新聞記者が「でも、黙ってたら『家ではストーブをつけてるんだ』って思われますよ」って言ったら、その男性は「いや、そんなことはどうでもいいんだよ。あんたが暖かけりゃ」って言ったんです。

世間の人は「パンツ一丁で品がない」って言うかもしれないけど、私に言わせれば、自分の評判なんかより、相手のことを思いやるこの男性はかっこいいし、品のある人だと思うんだよね。

だから、鼻につくような品の良さもあるけど、本当に品のいい人って、いつもかっこいいよね。

品がない人って、愛がないんだよ。

グルメとか美食家の人がいるんだけど、愛がない人って、ただ自分が有名なお店や高いお店で食べてることを自慢するんです。

それってかっこ悪いよね。

日本酒でも、なかなか手に入らない「幻の逸品」みたいなお酒の話をするよりも、「やかんに直接日本酒を入れて、焚き火で温めて飲む焼燗(やきかん)ってうまいよね」って話なら、誰でも飲むことができるんだよね。

結局、やってることや言ってることに愛がある人って、品があがる人なんです。

マナーを守っていても、嫌われる人っています。

それと、マナーを知らない人のことをバカにする人がいるけど、「自分ができるから相手もできるだろう」っていうのは、相手に自分の価値観を押し付けているのと一緒だよね。

 

出典元:品をあげる人がやっていること(サンマーク出版・2017年)/ 斎藤一人 ・高津りえ 著/ P.19~P.20を引用

斎藤一人さんの名言から生き方について考える!

「パンツ一丁の男性」が出てきた時にはどうなることかと思いましたが(笑)

私はこの「パンツ一丁の男性」はとってもかっこいいなぁと感じました。

もしも新聞記者の人がストーブのことを何も触れなければ、男性から「あんたが寒いと思って」という言葉は出てこなかったと思います。

ということは、「あの人は嘘をついている」と新聞記者からは思われてしまっていたことでしょう。

でも、そんなことはどうでもいいんだ、と!

そんな小さなことは気にする必要はなく、いいことを「さらっと」実践する。

この話が、斎藤一人さんの元にまで届いたんだから、、、

自分にできることで、人様のためになることを、毎日積み重ねていくかが大切なことだと改めて感じました!

まさに私も、こういうことが「かっこいい生き方」だと思います。

斎藤一人さん流・品をあげる10の方法とは?

品をあげる10の方法

◎いいことを「さらっと」実践する

◎他人の喜びに「よかったね」と言う

◎心から「人生」を楽しむ

◎思いやりのある「言葉」を使う

◎「いいこと」をちょっとずつ積み重ねる

◎「起こったまま」を受け入れる

◎「気」が枯れないようにする

◎「神様のおかげ」に気づく

◎いつも「意識」を高くもつ

◎「今できること」を考える

この10個の「品をあげる方法」をぜひ一つひとつ実践してみてください!

「品がある人」は、見た目がいいだけでなく、中身もとっても素敵な人です。

内面からにじみ出る「優しさ」や「思いやり」や「愛」のある人です。

品がある人は必ず人に好かれるし、信頼され、自分が思う通りの人生にもなっていきますよね。

「品をあげる方法」を実践しながら、笑顔で楽しく生きていきましょう!

品のある生き方をしていけば、これからの時代はすべてがうまくいくようです!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー