カウンセリング

「夢」や「目標」がない、というあなたへ。夢や目標がない人生でいいのですか?

「夢」や「目標」がない。
「夢」や「目標」がわからない。

私はカウンセリングをしているという役得なのですが、様々な人生の分岐点の人にお会いするので、よくその言葉を耳にします。

このブログ記事を読んでくれている人も、もしかしたら、、、

ご自身の「夢や目標がない」「夢や目標がわからない」という人なのかもしれませんね。

「夢」や「目標」がない or 「夢」や「目標」がわからない、というのはいかがなものなのでしょうか?

夢や目標がないというあなたへ!

最初に私個人の結論をお伝えすると、、、

「夢」や「目標」なんてなくても大丈夫です!!
「夢」や「目標」なんてない人生でもいいんです!!

「えっ、そうなの!?」という声が聞こえてきそうですが、本当です。

もちろん、、、

本当に自分の望む人生が明確で、夢を持っている人は、それはとても素晴らしいことだとは思いますよ。

でも、なかなか「本当に自分が目指すべきもの」に出会える人なんて、なかなかいないものです。

私自身も、もがいてもがいて、親の病気の介護を乗り越えて「この道を突き進もう!」と思ったのは30歳を過ぎてからのことでした。

「夢が明確です!」みたいな人に限って、本当に自分の望むものではなく、親だったり、周りの人の「期待に応えたい」という「幻想の夢」であることも多々あります。

周りの人の期待に応えたいという「夢」は「夢」ではなく、「幻想」であり「まやかし」ですからね。

その「幻想」を信じて行動して、ついにそれを叶えた先には、、、

幸せが待っているどころか、大切なものや時間などを失うこともあります。

「夢や目標なんてなくったっていい!」という大前提を踏まえて・・・

本当に自分の望む人生は何なのか?

深いテーマですが、そのような深いテーマを、短い時間ですが、一緒に考えていけたらと思っています。

メキシコの漁師がハーバード卒MBAのコンサルを受けたなら!

ハーバード卒MBAのコンサルタントはどう答える?

 

メキシコの小さな村の入り江にボートがとまっていた。

メキシコ人の漁師がピチピチした魚をいくらか釣ってきたところだった。

 

アメリカ人の旅行者が魚をほめて、

それだけ釣るにはどのくらい時間がかかったのかを聞いた。

 

「たいしてかからないさ」漁師は答えた。

 

「だったら、もっと長い時間出かけて、たくさん釣ればいいのに」

アメリカ人は言った。

 

漁師は返事した。

これぐらい釣れれば、自分と家族を養うには十分なんだ、と。

 

アメリカ人は再び聞いた。

「でも時間が余るだろう?何をして過ごすんだい?」

 

「ゆっくり寝て、ちょっと釣りをして、

子どもたちと遊んで、家内と昼寝する。

夜になったら、村へ出かけて、友達と会って、少し酒を飲んで、

ギターを弾いたり歌をうたったり・・・・毎日、楽しくやってるよ」

 

アメリカ人は、黙っていられなくなって話しだした。

 

「私はハーバード大学でMBAを取った。

そこで、ぜひ君にアドバイスしたい!

まず、毎日の釣りの時間を増やすんだ。

余った魚を売れば金が入る。

金を儲けて、もっと大きいボートを買うんだ。

そのボートで、もっと金が儲かったら、

次はもっと大きい漁船に買い替えて、

いずれはトロール船を何隻も手に入れるんだ。

魚は仲買人に売るんじゃなくて、加工工場と値段を交渉して直接売れ。

自分で加工工場を建ててもいい。

それから、この村を出てメキシコシティか、

ロサンゼルスか、ニューヨークに移れ。

そこで巨大企業の経営者になるんだ」

 

「そうなるまでに、どのくらいかかるんだい?」漁師は聞いた。

 

「20年、いや、25年ぐらいかな」アメリカ人は答えた。

 

「そのあとは?」漁師が聞いた。

 

「そこからが、本当に面白くなるのさ」

アメリカ人は笑いながら言った。

「事業が大きくなったら、株を売って、何百万ドルも儲けられる!」

 

「何百万ドル?すごいな。そのあとは?」

 

「そうしたら引退して、浜辺の小さな村に住む。

ゆっくり寝て、子どもたちと遊んで、少し釣りをして、

奥さんと昼寝して、夜になったら飲みに出かけて

歌をうたって、ギターを弾いて、友達と楽しくやるのさ!」

 

出典元:ブレイン・プログラミング(サンマーク出版・2017年)/ アラン・ピーズ & バーバラ・ピーズ 著/ P.38~P.39を引用

 

「夢」や「目標」をあなたは持っていないって?

これを読んで、どう感じましたか?

私は思わず「そうきたかぁ」とうなってしまいました(笑)

無知な漁師がハーバード卒業の優秀なコンサルタントから

「有難い」指導を受けたら25年後、その漁師はどうなるのか??

元の毎日の生活に戻る・・・・・

というのが答えでしたね(笑)

 

あなたは、これから先の人生、どのような夢や目標を持ってお過ごしでしょうか?

えっ!?

「特に何も夢やビジョンは持っていない」って??

ダメですよ!そんなんじゃ!!

だなんて、私は一切、言うつもりはありませんからね。

別に「夢」とか「目標」とかを持っているからえらいとかすごいとか、そんなことは全くありませんよ。

さっきの「たとえ話」で言うと、あの漁師がMBAのコンサルに諭されて「夢」を持ってしまったら・・・・

今ある幸せを手放して、『幻想』の幸せを追い求め、今ある幸せや喜びを全て失ってしまうかもしれないのです。

そんなバカらしいことはないですよね。

夢や目標がない人はどうすればいいのか?

私が思うに、人生で大切なことというのは・・・・

今の環境で、どれだけ感謝を数えながら
毎日を笑顔で楽しく過ごしていけるかどうかだと思うんです。

ちょっと精神論っぽくてイヤですか!?

健康で働いていられている

大切なパートナーがいる

両親が元気で健在

友だちと信頼関係が築けている

働く職場がある

住む家がある

一日3食を食べられる

お風呂に毎日入ることができる

温かい布団で眠ることができる

日本に生まれ育つことができた

などなど・・・

今、当たり前だと思っていることに、感謝をすることができると、どんどん幸せエネルギーが高まります。

その心の状態で毎日を過ごすことができれば、自然と笑顔がこぼれるし、日常が楽しくなっていきますよね!

これは、キレイごとに感じられてしまうとイヤなのですが、、、、

日常の感謝を数えていくと、本当に幸せを感じられるようになります。

特に、人生がうまくいっていないときほど、無理矢理にでも、周りにある感謝を数えて生きていきましょう!

自分の心が幸せや豊かさで満たされると、「幸せ」や「豊かさ」の事象を引き寄せますからね。

「夢」や「目標」がない。

それは別に問題がありません。

でも、「夢や目標がない自分はダメな人間だ!」というような考え方だけでは絶対にやめてくださいね!

もしかすると、あなたは、あの漁師のように、すでに自分の「夢」が叶えらた日常に住んでいるのかもしれないのですから。

目の前のことを大切にしながら、笑顔で一生懸命毎日過ごしていれば、「夢」や「目標」が見つかるときがくるかもしれません。

でも、見つからなくても、目の前のことを大切にして日々を過ごしていれば全く問題ありませんよ!

 

私の無料メルマガ講座では「豊かさやお金を引き寄せる方法」「セルフイメージを書き換えて自分らしく生きる方法など、より濃密な内容を語っています。

下記にご登録の案内がありますので、よかったら登録していただければと思います。

またメルマガ講座の中でお会いしましょう!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー