カウンセリング

上田比呂志先生からの言葉。人と比較して自信を失っていく人生から抜け出すことが出来ました!

周りの人と比較をして、どうしても自分が劣っているように見えてしまう・・・

そんなことってありませんか?

どうして、あの人と同じことを同じ時期にスタートしたのにこんなにも差が開いてしまっているんだろうか?

あの人は何であんなにも成果が出るのが早いのだろうか?

私はどうしてみんなと違ってこんなにダメダメなのだろうか?

私は自分に自信が無かったので、人と比較しては落ち込んでいました。

そんなとき、私のコーチングの師匠である上田比呂志先生からの言葉で人と比較する人生からサヨナラをしました。

上田比呂志先生とは?

Wikipediaより

大正時代に創業の料亭橘家の長男として生まれ、幼少から店を手伝いながら、女将である祖母から「おもてなし」のいろはを教わり育つ。
大学卒業後、株式会社三越に入社。
日本橋本店にて、主に企画、販促に従事。
その後店舗開発を担当。
社内研修制度に応募し、全国の三越約1,200名の中の11人に選出。
フロリダディズニーワールドにてフォローアッププログラムに参加。
1年間、世界11カ国の人達とデュズニーユニバーシティーに通いディズニーマネジメント(ディズニーメソッド)を学ぶ。
卒業後、日本の三越にて企画を担当し、グアム三越社長兼ティファニーブティック支配人としてグアムに勤務。
その後、フロリダディズニーワールドエピコットセンターのジャパンパビリオンディレクター取締役として赴任。
ショップ、レストラン、カルチャーの三部門の統括責任者として、経常利益の向上や約250人の部下の人材育成に貢献。
株式会社三越を退社し帰国。
料亭のおもてなし精神や、ディズニーメソッドを取り入れたコーチングスタイルを確立。
現在は、講演、企業研修、執筆、パーソナルコーチングを中心に日本国内外で活動中。

上田比呂志先生は「おもてなしの達人」と呼ばれています。
私はコーチングの技術だけでなく、人間として大切にしなくてはならないこと、生き方などたくさんのことを学ばせてもらいました!
私の中で、人生で頭が上がらない人の一人です!

上田比呂志先生に出会う前の私の人生

私は20代で個人事業主になったものの、様々なアルバイトを掛け持ちしながらの生活。

コンビニやビルの清掃やコールセンターや警備の仕事や・・・

その合間合間でカウンセリングの仕事をやってきました。

周りの友人知人には

「カウンセラーじゃなくて、アルバイトばっかりしてるじゃん」

とよく言われていたものでした・・・(涙)

でも、絶対に

「本業はカウンセラーです」

ってあらゆる場所でずっと強がっていましたね(笑)

ただ・・・

現実は生活をしていくのにやっとなので辛い状況でした。

そんな当時、いろいろなセミナーや交流会に参加していたので、様々なビジネスをやっている人達と交流する機会がありました。

人やセミナーでたくさんの刺激を受けてきましたが、自分にとって辛かったことは、、、

同世代や自分より年下でも事業で大成功している人間がたくさんいる

ということでした。

「器、ちっちゃいなぁ~」と思われるかもしれませんが、これが当時の私の本音です…

情けなくてすいません。

羨ましいなぁ~と思うと同時に

あんな奴より自分のほうが絶対にうまくいくはずなのに

みたいな、情けなくて弱々しくて、トゲトゲしている時期がありました。

で、その度に、自分のことが嫌いになっていってしまう。

他人と比較してどんどん自信がなくなっていってしまう。

そんな悪循環に陥ってしまっていたのが20代後半です。

情けない状況がしばらく続いていましたが、そんなときに知人の紹介で、上田比呂志先生とご縁を持たせていただきました。

上田比呂志先生からいただいた言葉

masaさんは竹の成長の話って聞いたことある?

竹って、あの竹林の竹だよ。

実はあの竹は、30メートルの竹に成長するまでに、なんと6週間で成長してしまうんだって!

1ヶ月半で30メートル。

建物で例えると、高層マンションの10階部分だよ!

凄いよね!!

 

仕事だったり趣味の世界でもなんでも、同時期に始めた人がどんどん成功していったり、同世代で輝かしい成果を出しちゃう人っているよね。

そういう人を見ると、「なんて自分はダメなんだ」と気持ちを落としてしまいがちだよね。

 

でも、そんな気持ちを抱いてしまっていたとしたら、、、

ちょっと待ってみて!

 

さっきの竹の成長の話の続きをするよ。

6週間で30メートルにまでグングンと成長すると伝えたよね。

でも、、、

地上に芽が出てくるまでに、なんと

 

5年間の歳月

 

を要しているんだよ!!

 

つまり、30メートルに成長するまで「6週間」ではなくて、

 

5年と6週間

 

なんだよね。

 

5年間も地下でグングンと根を張り巡らしているから、急激な成長にも耐えられる。

根が不十分な状態で、「上に上に」ということだけ成長してしまっては、いつか大嵐が来たらポキっと折れてしまうよね。

 

何が伝えたいのかと言うと、

 

基礎や土台が大切

 

だということだよ。

 

人を羨ましがったり比較する気持ちは分かるけど、一歩一歩、自分にできることで成長をしていこう。

毎日の積み重ねをしっかりとしていれば大丈夫だから!

 

なかなか成果が出ないときは

 

今はしっかりと根を張っている時期なんだ

 

と思いながら毎日を過ごしていこう!

上田比呂志先生の素晴らしい言葉を受けて!

こんな素晴らしい知恵を教えていただき、少しずつ人と比較することがなくなっていきました。

あなたが、人と比較をして自信をなくしてしまう気持ちは分かります。

でも、あなたが比較している相手というのは、もしも同世代だったとしても、何か別のことで基礎を積み重ねてきていた人なのかもしれませんよね。

そう考えると表面上は同時期にスタートしているようで、実はもう

最初から差がついている状態でのスタート

なのです。

最初から勝てるわけがありません(笑)

私はそんな風に考えると心が楽になり、気持ちが前を向くようになりました。

人と比較してもあんまり意味ないなぁ。それよりも自分が成長することを考えよう!

そんな風に思えるようになりました。

このブログの記事で、心が少しでも楽になって自分らしく生きられるようになる人がいるといいなぁと願っています。

よく天災が来ると「竹林に逃げ込め!」と言われていますよね。

そのくらい、竹は基礎・土台がしっかりしているから揺らがないのです。

同時に、しなやかでもあるからその立ち居ぶるまいが素晴らしいですよね!

竹のように強くしなかやな生き方を目指していきましょう!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー