インタビュー

ジョセフ・マーフィー 著「眠りながら巨富を得る」|悩みを解決したいなら本を読め2

心理カウンセラーmasaのインタビューシリーズ
〜あなたの悩みが、世の中を救う〜

ジョセフ・マーフィー 著「眠りながら巨富を得る」

心理カウンセラーのmasaが「自己啓発書」と出会い、人生が変わっていった人のインタビューをお届けします。

読んでいただく方に、人生を生きていく上で、何かヒントや気づきがあることを願っています!

リラックスしてお読みくださいね^^

ジョセフ・マーフィーの「眠りながら巨富を得る」の本で人生が変わった!

きよみさん(50代女性)
人生変えた本:「眠りながら巨富を得る」(知的生きかた文庫)ジョセフ・マーフィー著

きよみさん、よろしくお願いします!
よろしくお願いします。
きよみさんが、ジョセフ・マーフィーの「眠りながら巨富を得る」を読むきっかけは何だったのですか?
「マーフィーの法則」が流行っていた頃で、友人が教えてくれました。

ジョセフ・マーフィーの「眠りながら巨富を得る」の本に出会う前は、どんな悩みがありましたか?

その自己啓発書と出会う前は、何か、抱えている悩みがお有りだったのですか?
自分を発揮できないもどかしさと、人生において、何をどうすればよいか全くつかめない漠然とした焦りがありました。
思春期特有の悩みのひとつですよね。
masaさん。私の場合は社会に出てからもずっとです。仕事で全く成果の出ない毎日の中、「自分の何が良くないのか?」「どうすれば現状を打破できるのか?」もがき苦しんでいました。
その当時は、自己啓発書を読んでいたのですか?
色々な自己啓発書を読んではいましたが、読んだ時は感銘を受けても実生活に応用できずにいました。職場の同僚と自分を比較しては、自分には様々な能力が備わっていないことを思い知らされて、大きなショックであり辛い現実でした。試行錯誤すればするほど、問題の解決は奥深いものに思えていきました。

ジョセフ・マーフィーの「眠りながら巨富を得る」の本に出会い、どのように人生変わりましたか?

そのような悩み深い時に、友人からジョセフ・マーフィーの本を紹介されたのですか?
そうなんです!元々、私は読書が好きで、好きなジャンルに対しのめり込んで読む方でした。いくつかの啓発本の中に、潜在意識に言及したものがありました。自分の中に存在する潜在意識というものに、惹かれるものを感じていました。
潜在意識について興味があったのですね。潜在意識は私の専門分野です。
その本には、全ての人が潜在意識を備えており、それを「正しく使えば自分を導き、望みを達成する力がある」と書いてありました。また、悪いことを考え続ければ悪いことが起き、良いことを考えれば良いことが起きるとも書いてありましたね。
そういう考え方って、きよみさんはすぐに受け入れられましたか?
確かに(笑)これだけ聞くと「なんじゃそれ?なにかのトンデモ本?」と言われそうですよね。実際そう思って本を置いた方も多いのではないかと想像します。しかし、私には「これこそが私の求めていた答えだ」と不思議と強く思えたのです。
私も何の違和感もなく、そういう考え方を受け入れられたんですよね。素直だから騙されやすいのでしょうか(笑)
自分の中に全ての問題を解決する能力がある。そしてその能力を強く信頼することが出来るとしたら、望みが叶えられる。それらのフレーズで、私の心は希望に満ちあふれていきました!!!
めっちゃ、力強いですね(笑)
でも、この本を消化するのに、気の遠くなるほどの努力を要しました。また気の遠くなるほどの時間、つまり約10年かかりました。実はそれからさらに10年を経た現在でも、日々是精進で、マーフィーの言葉をかみしめて生きています。
マーフィーの法則を実践していたら、やっぱりたくさん良いことが起こってしまいましたか?
マーフィーの教えにより一番叶えられたのは、良き理解者である夫に出会えたことではないかと思います。可愛い子供も授かりました。気に入った家も手に入りました。
イメージして、それを心の底から信じて実感すると、本当に叶ってしまいますよね。
自分や自分の人生に実感が持てるようになりました。自分が何をやりたいかを明確にし、それに対してあきらめないしつこさとそれを支える根拠を手に入れる事ができました。ずっと悩んでいたことは解決されましたね。ただ、私はまだ道半ばです。ですから、おごらず、たゆまず歩を進めていく信念で、生きていきます。

いま、人生で悩んでいる方へのエール!

きよみさんと同じように、自分の能力を発揮できずに悩んでいる人がたくさんいると思います。そんな方へ、乗り越えたきよみさんからエールを送っていただけませんか。
はい。私は相当、苦しんできましたし、今現在でも違う課題に取り組んでいる最中です。それでも、どうにか生きる上での重要な指針を見つける事ができました。今、辛い時期だとしましたら、そのもがく試行錯誤というものは、新しい何かを見つける為に絶対必要な努力なのだと思います。世界や、自分自身の内側を深く探ることによって、「あなたに何が重要なのか?」「何が必要なのか?」いずれわかる時が来ると思います。
もがき苦しむ時期はイヤなことだけど、後になると必要な経験だったと思える時期が来るということですね。
「がんばって下さい」とは安易に言えませんが、あなたの苦悩を知る人々が存在するのだと言葉を添えさせていただきます。

心理カウンセラーmasaの編集後記

きよみさん。貴重なインタビューの時間をいただきましてありがとうございます!

インタビュー記事ではみなさんに伝わらないかもしれませんが、インタビューの最中、きよみさんの言葉が終始、力強かったです(笑)

 

今の充実している人生の裏には、色々なことで葛藤し、もがき苦しんできたということをお聴きしました。

悩みが深かったけれど、そこから目を逸らさずに向き合ってきたからこそ、今のきよみさんがあるということを感じました。

そこを乗り越えてきたからこそ、幸福感もたくさん感じられているのでしょうね!

 

人と比較して自分に自信を持てなかったきよみさんが、マーフィーの「自分の中に全てを解決する能力がある」という言葉に出会いました。

そこからその言葉を信じ、自分を信じられるようになり、道が開かれていった。

「自信」とは、自分を信じる力のことです。

そうやって自分の心を信じられるようになった人から、自分らしい人生を送っていけることをインタビューを通じて改めて実感させていただきました。

きよみさん、ありがとうございました!

 

きよみさんオススメのジョセフ・マーフィーの本はこちらから!!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー