斎藤一人さん

斎藤一人さんの超カッコいい名言。義理人情がいちばん!!

私の憧れの人は、
日本一の事業家である斎藤一人さんです。

斎藤一人さんの名言は
それはもう数知れずあるのですが

「義理と人情がいちばん」

という名言は特に、しびれてしまいます。

私は今まで数千人の人と関わってきていますが、
人生や人間関係がうまくいく人とそうじゃない人。

違いはたくさんあるのですが、

義理や人情、恩義を大切にされている方は
間違いなく人生や人間関係が永続的にうまくいっています。

斎藤一人さんの名言を取り上げながら、
「義理と人情」について解説させていただきます。

斎藤一人さんとはどんな人?

もしかすると斎藤一人さんについて
あんまりご存知ない方もいるかもしれないので、簡単にご紹介させていただきます。

斎藤一人さんはどんな人なのでしょうか。

銀座まるかん創設者で納税額日本一の実業家。

1993年から、納税額12年間連続ベスト10という日本新記録を樹立。

累計納税額も、発表を終えた2004年までで、
前人未踏の合計173億円を納め、これも日本一です。

土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、
納税額は全て事業所得によるものという異色の存在として注目されています。

土地・株式によるものを除けば、毎年、納税額日本一です。

また斎藤一人さんは、著作家としても、
心の楽しさと、経済的豊かさを両立させるための著書を、何冊も出版されています。

私は斎藤一人さんの考え方で人生が豊かになりました!!

私を含めて斎藤一人さんに憧れる男性は世の中にいっぱいいますよね。

「男が惚れる男」なんです!

人生を今以上に豊かにしたい人には、
斎藤一人さんの「考え方」は絶対に押さえておいて欲しいと思ってます!

斎藤一人さん名言。義理と人情とは?

義理と人情がいちばん

 

世の中には成功するために
絶対に必要な”バランスの法則”というのがあるの。

 

たとえば、
知り合いの酒屋さんのダンナさんにお世話になったとするよね。

自分は学生でお酒は飲まないけれど、
せめておじいちゃんには、

「お世話になったから、あそこのお酒飲んでよ」

って言うとか、自分ができることをするんだよ。

 

お金がないころ、近所の定食屋で
そこのおばちゃんが内緒で一個コロッケをおまけでつけてくれていたら、

たとえ自分が総理大臣になっても、
近くに行ったときは、そこの定食屋にご飯を食べに行くんだよ。

 

こういうのが、
本当の”筋をとおす”ってことなんだよ。

 

あなたは

筋のとおったところがありますか?

 

一つでも持っていますか?

人生って”バランス”なんだよ。

 

キリンビールの社長にすごいお世話になったのに、
違うビール飲んで乾杯してたら、カッコ悪いだろう。

自分がお世話になった人に、自分のできることをする。

そんな自分ができることもしなくて、
成功しようなんて、とんでもないことだよ。

 

おれの知り合いの社長がね、

若いときに東京に出て、
泊まるところがなくて、何日か、野宿したんだって。

冬の寒い日でね。

そのとき一人のホームレスの人が、
温かい缶コーヒーをくれたんだって。

すごくうれしかったんだって。

それでね、いまだに東京に来ると、

その人がいるんじゃないかと思って、
温かい缶コーヒーを買ってはホームレスの人たちに配っているんだよ。

すごいカッコいいだろう。

 

それが、

「あっちの定食屋のほうがちょっと安い」

とか、義理人情を忘れたことをしていませんか。

自分がお世話になったことを忘れたらダメ。

一本筋がとおったものがないと、人生コロコロ流されちゃうんだよ。

 

世話になるのは恥ずかしくない。

世話になったことを忘れることが恥ずかしいんだ。

困っていることが恥ずかしいんじゃない。

困ったとき助けてくれた人が、必ずいるはずなの。

その助けてくれた人のことを忘れることが恥ずかしいんだよ。

 

出典元:すべてがうまくいくコツ49(PHP研究所・2011年)/ 宮本真由美 著/ P.186~P.188を引用

 

斎藤一人さんの名言を受けて考えてみる。

超カッコいい!!

私はこの話を最初に知ったとき、本当に心の底から痺れてしまいました。

あなたは
どのように感じましたか?

私は元々、「義理人情」をものすごく大切にしていました。

でも、友達と話たりすると
よく「考え方が古くさい」と言われていたんです…

そうなのかなぁ…

と思っていたときに、
斎藤一人さんのこの名言と出会いました。

そして、

「自分は間違っていない。
これからも義理とか人情とか恩義とかを大切にしまくろう!」

と誓いました。

斎藤一人さん。ありがとうございます!

私は20代の半ば、人生がどん底でした。

そんなどん底が2年続いたとき、
ある一冊の本と偶然、本屋で出会いました。

それが斎藤一人さんの本でした。

日本一納税している事業家の人が
「言葉の大切さ」を語っている本でした。

「本当なのかなぁ〜」と半信半疑でしたが…

本にあったことを実践していく中で
たくさんのシンクロニシティやいわゆる”奇跡”がたくさん起きて、

人生がどんどん変わっていきました。

斎藤一人さんの本に出会ったのは、2006年3月。

それから現在、
12年以上の歳月が経ちましたが・・・

こうやって大好きな斎藤一人さんの考え方を、
ブログやメルマガを通じて、たくさんの方にお伝えできることは

私にとって何より幸せなことです。

そして、一生、斎藤一人さんの素晴らしさを伝えていくことが、
私にとっての斎藤一人さんへの義理人情、恩義だと勝手に感じています。

恩人へお礼を伝えたり、お手紙を書いてみませんか?

義理人情、恩義がある人は人生においてたくさんいます。

私の場合、

両親はもちろんですが、
高校時代の恩師もそうだし、
個人事業主になった初期に支えてくださった経営塾の社長さんなど…

私は人生において、
たくさんの恩返しをしていかないといけない人がいます。

たくさん恩を受けたらからこそ、
たくさんの人に恩返しをしていきたい。

このブログを書きながら、

たくさんの人に恩返しがしたい人生って、幸せなことだなぁ

と、感じてしまいました。

あなたにとって
恩義がある人は誰ですか?

お世話になった人と
何かしらの交流をしていますか?

もしも出来ていないならば…

このブログ記事を見てしまったことを機会に(笑)

お世話になった人に連絡してみたり、手紙を書いてみてはいかがでしょうか?

この行動をやることによって、
あなたの心は間違いなく豊かになっていくと確信しています。

斎藤一人さんYouTube音声。義理と人情!

斎藤一人さんの肉声で、「義理と人情」のお話を聞いてみてください。

10分10秒です。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー