斎藤一人さん

“笑う門には福来る”って本当なのか?斎藤一人さんの言葉より検証してみた!

誰でも下記の言葉を一度は聞いたことがあると思います。

・笑う門には福来たる
・幸せだから笑っているんじゃない。笑っているから幸せになるんだ

そしてこれまでも「笑顔」の大切さというのは、多くの人が語っていますよね。

笑う門には福来るというのは本当なのでしょうか?

全国納税日本一の斎藤一人さんの言葉と共に実体験で検証したいと思います。

斎藤一人さんとはどんな人?

もしかすると斎藤一人さんについて
あんまりご存知ない方もいるかもしれないので、簡単にご紹介させていただきます。

斎藤一人さんはどんな人なのでしょうか。

銀座まるかん創設者で納税額日本一の実業家。

1993年から、納税額12年間連続ベスト10という日本新記録を樹立。

累計納税額も、発表を終えた2004年までで、前人未踏の合計173億円を納め、これも日本一です。

土地売却や株式公開などによる高額納税者が多い中、納税額は全て事業所得によるものという異色の存在として注目されています。

土地・株式によるものを除けば、毎年、納税額日本一です。

また斎藤一人さんは、著作家としても、心の楽しさと、経済的豊かさを両立させるための著書を、何冊も出版されています。

私は斎藤一人さんの考え方で人生が豊かになりました!!

私を含めて斎藤一人さんに憧れる男性は世の中にいっぱいいますよね。

「男が惚れる男」なんです!

一人さんは男に惚れられるなんて、「迷惑だ」と言うと思いますが(笑)

斎藤一人さんの言葉の「いつも笑顔」は難しい?

斎藤一人さんの本からの言葉によれば、

いつも笑顔でいるんだよ。

どんなときも笑顔でいるんだよ。

でもこれが意外に難しいんだよな。

いいことで笑顔になるのは当たり前なんだけど、

自分にとってイヤなことがあっても笑顔でいなきゃいけないからね。

でもこれ、やってみな。

どんなときも笑顔でいる人には神様がたくさんの奇跡を起こしてくれるから。

そんな風に言っています。

ハッキリ言って、、、、

この「いつも笑顔」でいるというのは最初は難しいです(汗)

私の場合、斎藤一人さんの本と出会ったとき、
母親の介護でまともな暮らしができなくなってしまい、
不貞腐れた毎日を過ごしていました。

私が20代半ばのときに母親がうつ病になり、
20代も後半に差し掛かっていたとき、
友達たちはバリバリ仕事をしたり、家庭を持ったりするようになっていました。

みんなが幸せになっていくのが羨ましくて・・・

みんなとの距離が広がっていくのが悔しくって・・・

ちょっと自暴自棄になっているような毎日でした。

斎藤一人さんの一冊の本に出会ったのは介護生活2年生のときです。

その当時、毎日、眉間にしわをよせてはいないと思うけれど・・・・

笑顔でいる
ということは日常の生活の中で忘れてしまっていた気がします。

とてもじゃないですが、
「笑顔が大切!」と言われたところで、
笑顔で日々を過ごすことは出来ませんでした。

「笑う門には福来る」は本当なのか!?

けれども斎藤一人さんの本と出会ってから
本気で人生を変えたかったので

「いつも笑顔でいる」
実践をしていくことを決意しました。

損得勘定ではないですが、
「笑う門には福来る」という人生にしたかったためです!

私の場合、笑顔を実践する場はおかげさまで身近にありました。

そのときにお世話になっていたコンビニでのアルバイトです。

接客なので笑顔の実践にはもってこいですね。

それまでは、

「笑顔で接客しなさい」とオーナーに言われてはいたけれど、、、

していませんでした。

だって、あくまでも生活費を稼ぐために
イヤイヤ仕事をしていたので、楽しくもないし

「早く帰りたいなぁ」
と思いながら仕事をしていました。
(ダメ人間でした・・・涙)

だから「スマイル0円」みたいなことをしても、
バカらしくてやりたくありませんでした。

でも、人生を変えていくため
できるだけ、自分なりに笑顔を作ってみることにしました。

最初は作り笑顔なので、顔も引きつっていたりしたと思います。

鏡の前でも練習してみました。

作り笑顔でもやってみると、次の日には筋肉痛になっていました。

よっぽど笑顔を忘れる暮らしをしていたんでしょうね。

そうやって少しずつ少しずつ、
日常の中で「笑顔」を取り入れていくことにしました。

そうしたら、斎藤一人さんの言うように、次第に効果が出てきました。

「笑う門には福来る」は間違いない!

いつもコンビニにスポーツ新聞を買いにくるおじさんが

「お兄ちゃん。今日、いい笑顔じゃない!?
何かいいことでもあったの?そのほうが男前でいいと思うよ!」

と言って、スポーツ新聞を片手に帰っていきました。

あっ、作り笑顔だけど、ちゃんと笑顔ができているんだなぁ!

とおじさんを通して感じさせてもらうことができました。

シフトで一緒に入っている主婦の方にも

「何かいいことでもあったの?」

と言われて、慌てて「いえ、別に!」と答えたくらいです。

そして、そこからどんどん自分にとって、
いいことが起こるようになってきました。

(※笑顔だけでなく「天国言葉」などの実践も平行しています)

結果的に・・・

私のプロフィールでも細かく伝えていますが、
母親の病気も改善される出来事が起こるなど、人生が上向いていきました。

これは間違いなく「笑う門には福来る」という言葉を信じ、
斎藤一人さんがいう「いつも笑顔でいること」を実践してきた結果だと思っています。

いま、とてもじゃないですが、
辛い状況のまっただ中にいて「笑顔なんて無理」という人もいるかもしれません。

「笑う門には福来る」なんて知っていても、
当時の私のように実践するのが厳しい人もいるとは重々承知しています。

ただ、私はあくまでも最初は「作り笑顔」をしていただけです。

作り笑顔をしていただけですが、人生が好転していきました。

なので、無理矢理でもいいし、顔が引きつってもいいので、
「いつも笑顔」の実践をやってもらいたいなぁと感じています。

もちろん、いま人生が順調な人は、
「いつも笑顔」の実践をすることによって、
もっともっと素晴らしい人生になっていきますからね!





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうもこんにちは!
サイト管理人の心理カウンセラーmasaです。

私は母親の病気の介護をきっかけとして
自分の人生を見つめざるを得なくなり、
もがき苦しむ中で、心理カウンセラーになりました。

30歳前後まで、私の人生は
どん底、かつ、ボロボロの人生でした…

あるきっかけがあり

自分の「生きる意味」に気づいてからは
ここ10年で2000冊以上の自己啓発書を読み、
現場にて3000人以上の人との対話をさせていただいてます。

自分の苦しかった時期、そしてクライアント様と話していると
「もっと知識があればそんなに苦しまなくてすむのに・・・」
ということを今まで何度も感じてきています。

知識は力です。
無知はコストです。 

考え方や捉え方(解釈)を学ぶことで
人生は結構、簡単に変えていくことができます!

私がこれまで培ってきた知識や経験、知恵を
ご縁ある皆さまに無料メルマガ講座で分かち合えればと思っています。

期間限定「読むだけで心が癒されるPDF特典」
会員制サイトにも特別にご案内しております。

ご縁ある人とより貪欲に幸せになっていければと思っています!



※メルマガは90日間、毎日18時頃に届きます。
ご自身のモチベーションUPにお役立てください。
※「自分に合わない」と思ったらすぐ配信停止にできます。
気楽にお付き合い頂けると私としても有難いです。


→富と自由と豊かさを引き寄せる無料メルマガ講座

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー